月曜日の朝は玉子焼き!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 朱濃会談 パート3?

<<   作成日時 : 2016/10/03 10:02   >>

面白い ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 18

ついに 「朱濃怪談」シリーズも 


第3回目・・・・



「とうとう 「シリーズ」って 言いだしたぞ!」
画像



「日ごろ 『ネタが無い』って 言っていたから・・・・

 ちょうどいいんじゃないの?」



「いやいや…『ネタ作り』のために 今回の事を

 企画したんだと 思うよ!」
画像






「真実は 烏賊に・・・・・?」

画像





では はんぺん・・・・






「はんぺん?」
画像







「おでんの季節になってきたからか?」
画像


・・・・







いや・・・「本編」に・・・・・





9月12日・・・・



愛車 「アストン4番マーチン号」に乗って



「また そこから 始めるのか?」

「だから なかなか 前に進まないんだよ!」
画像


「お前は 『365のマーチ』かよ!」
画像


・・・・


確かに・・・・『幸せ』が・・・歩いてきてない・・・ですけど・・・・・





では 省略して・・・


ごろーさんとの 「朱濃怪談」も 無事終了して・・・




「だから・・・それじゃぁ 省略しすぎだって!」



「本当に それで いいのか? 」



「だから 年末まで 引っ張るんだよ!」
画像





・・・・・・・




「引っ張れば 文句言われるし・・・・省略すれば また文句言われるし・・・

 まったく 婿さんは 大変だよ・・・・」
画像



「婿さんは 関係無いんじゃないの?」
画像



・・・・・・・




ごろーさんは 


「野郎2人では 会ったとしても

 時間がつぶせないから 映画か カラオケでも・・」


と 考えていたみたいで・・・・



それよりも・・・・



会った時間が 10時半・・・・・



ちょいと 中途半端?



もう少し遅い方が いきなり「昼飯」で


よかったのかもしれないけど・・・・・・


そのため(?) そこから 「どうする どうする?」の


「兄弟 迷走の時間」が 始まる・・・・・?


「昼飯には ちょいと早いので 喫茶店で・・・」


と 探すことになるが・・・・・・


その辺は 「名古屋に慣れている 兄さん」を


 頼りに・・・・・・・・


でも 2人で ウロウロ・・・・・・

その間・・・・・ 日ごろ「高い建物」を 見てない

「田舎者」の まだこもよ・・・・・・・・


「上を向いて 歩こ」と 言われなくても・・・・・


上ばかり見て歩いていた・・・・・・



その歩いている間も・・・・・・

色々と 話をしていた・・・・・・


そして・・・・ どこだっけ?


「ミッドタウン」だったか・・・・・

「大名古屋ビルヂング」だったか・・・・・・

(どっちだっけ? 兄さん・・・笑)


あれは・・・・どの「カテゴリー」になるのか????

周りの人は 何か食べていたような気がしたから・・・・


「喫茶店」ではない?

よくわからないけど・・・・・


「てきとうだにゃぁ〜?」
画像


兄さんは・・・・アイスコーヒーを


私は・・・・アイスティーを・・・・・


今となっては・・・・


何から 話が始まったのかは


もう よくわからないですけど


「もう 忘れてしまったの?」
画像


・・・・・・



最近・・・・忘れやすくなっていて・・・・

「日ごろ 昼寝ばかりしているからだよな!」


「でも昨日は マタ 昼ごはんが 午後3時だったらしいぜ?」
画像



・・・・・・・・



ちょうど 昼飯時に 続けてのご来店で・・・・・

 その前後は・・・・・スっからカン・・でした・・・・



床屋は・・・・昼飯をまともに食べれると 思っていたら

 できません・・・・・ってか?


ちなみに・・・・・



ごろー兄さんから 以前から 言われていたのですが・・・・


「直木賞」を 受賞した 


「海の見える 理髪店」という小説を

ぜひ読んで 感想を聞かせて欲しい・・・・・と・・・・・



しかし 「ボンビー」の 私は(?)


「買う」事ができずに・・・・


図書館で借りて・・・と 思っていたのですが・・・


今回 ごろー兄さんが 「朗読会」の「題材」として

この小説を 使うとかで・・・・


その「資料」と 1部わけてもらい・・・・・・



うちに帰ってから じっくり読みました!



「帰りの 電車で 読めば よかったじゃん!」
画像



・・・・・・・・




帰りも アストン4番マーチンを 運転して・・・・・





「もう 嘘つくの やめればいいのにね!」


「楽になっちゃうのにね!」
画像


・・・・・・・



で・・・・話を すすめパイレーツ・・・します・・・・


「呼んだ?」
画像

(さて これに 食いつく人がいるのか・・・・

 「野球つながり」で・・・あの人が・・・?)



どうも ごろー兄さんは


「野郎2人では 話に行き詰って 

 『沈黙の艦隊』に なってしまうのでは?」



と 恐れていて(?)


「映画」・・・「カラオケ」・・・・という 「プラン」を


用意してくれていたようですが・・・・(そうか?)



蓋を開けてみれば・・・・・


「似たもの同士(?)」の


「おしゃべり兄弟」のため・・・・?





「おれが 本当に 『マシンガントーク野郎』だとは

 思わなかったのかな?」



「いつも ふざけたこと書いているくせに

 実は 『くそ真面目人間』で ・・・

  まったく会話ができないと 思ったんじゃないの?」
画像



その辺は・・・・


ごろー兄さん本人の「コメント」が 楽しみですけど・・(笑)



「それとも 『カラオケ』で 『昭和歌謡』を

 聞きたかったんじゃないの?」
画像


・・・・・



そうか! そうだったのか!




「ちがうと 思いまぁ〜す!」


「それより 『昭和の大スターの 物まね(?)』

 を 聞きたかったんじゃないの?」



「田中角栄氏とか・・・ジャイアント馬場氏とか・・・?」



「でも カラオケは 00太郎さんが 

 いないと ダメじゃないの?」
画像




おれっち・・・そんなに 歌上手くないよ・・・・・


「で・・・ そのあと どうなったんだよ?」
画像




・・・・・・




実は・・・・この時点でも


まだ・・・「兄のメール」の事が

 アタマの片隅で 「真夏のセミ」のように

  いつまでも「大丈夫なのかなぁ〜」・・・と

  引っかかっていて・・・・・・


でも これは・・・他の人でも 同じような感じなのかも


しれませんが・・・・・



いつものことですが・・・・

人と 会話していても

他の事を 考えることができるし(常に何かを考えている?)・・・・・

アタマの中に 「音楽」が 流れていたり・・・・


それは いつも仕事をしていてもそうですが・・・・


カットしながら・・・・お客様と 話をしながら・・・・

ブログの「内容」を 考えながら・・・・・ 

つぎに待っているお客様の事(作業内容を?)を 考えてながら・・・・・

お気に入りの 音楽が 流れていたりする・・・・

(お店に音楽が流れていなくても・・・?)


でも耳では 見れないけど TVの音が入っている?



そんな 感じですから・・・・・・・


(これって・・・変?)



「つまり 『一つの事』に 集中できない・・・ってこと?」
画像



・・・・・そうなりますかね・・・・・・・


ある意味 「病気」なのかも???



だから・・・・



色々と話をしていても・・・・・


アタマの中では・・・・

「兄のメール」の事が ずっと グルグル回っていたのです・・・・


でも 決して ごろー兄さんの話を


適当に聞いているわけではなく・・・・・


しっかりと 聞いてましたので・・・あしあらず・・・・



でも・・・・ 「落語の話」は 興味深かったですね・・・・・


たぶん 「落語の話」を 他人としたのは・・・・


これが 初めてだと 思いますよ




でも 面白いのが・・・・


私は・・・・実は・・・



「落語」は まったく 興味が無かったのですが・・・・・


昔 さだまさし さんの ラジオで


よく 落語の話を されてました


さださんは落研(落語研究会)出身なので・・・・・・


それから 少し 興味を持つようになりまして・・・・・・


色々な 落語についての話を 聞いてましたので・・・・

そんな ことが こんなところで 「生かされる」とは・・・・


人生とは どこで 何が 生かされるか わからない・・・

んですね・・・・・・



でも・・・・・




話をしている間に・・・・・


「ある事」を 思い出して・・・・・・



「また 他の事を考えていたの?」
画像




そうではなくて・・・・・・



実は・・・・・・・


私は・・・・・「ワンちゃん」なんですよ・・・・



「なんじゃそりゃ?」


「『世界の ホームラン王』なの?」
画像



いやいや・・・・・・




昔から 「トイレが近い」のです・・・・・


「大の方か?」


いや・・・・「小」の方ですけど・・・・・


しかも・・・・



緊張に弱いのか


「この先 トイレに行けないかもしれない」という


状況になると・・・・・


無性に 行きたくなってしまうのです!


大変だったのは・・・


学生の頃・・・・・




いや 授業が始まる前には 


必ず 「トイレ」に 行かなければならず・・・


しかも 授業が始まって から


最悪の場合・・・


5分ぐらい経過しただけで・・・

トイレに行きたくなってしまう・・・・・

それからは 授業が終わるまでは

「トイレに行きたい衝動」との 格闘が 始まってしまい・・・・

授業どころではない?


「だから 成績が パッと しなかった・・・・という 

 『言い訳』なの?」
画像


・・・・・


それも モハメド・・・・いや アリ・・だと・・・・・・




で・・・ 今回 都合悪く

「アイステー」とか 頼んでしまった関係で・・・・・

「ワンちゃん状態」に なってしまい・・・・・


家族だったら・・・・ すぐに 「トイレ 行ってくるね!」


と 言えるのですが・・・・・


やはり・・・・家族以外では 少し我慢することに・・・・


でも まだ この時点では 「ナナちゃん」のところに行く前に


何回も トイレ行ってたから・・・・大丈夫だったのですが・・・・・




この後・・・・・・



「昼ごはんを 食べよう」と なり・・・・・


お店を探すのですが・・・・・・


これまた 私が 「食べれないモノばかり」のおかげで・・・・・


ごろー兄さんに ご迷惑をおかけしまして・・・・・・・


本当に・・・「小麦粉アレルギー」の人は・・・・・


厳密に言うと・・・・・

「外食」は きついデス!


「単純に 『焼肉』でも 食べればよかったじゃん!」


「オムライス屋さんでも 大丈夫じゃん!」


「親子丼も いけるでしょ?」


「お寿司だって 食べれるかな?」

画像


・・・・・・



それが・・・・


最近 昼ご飯を 「軽め」に しているため・・・・・


(軽い方が 調子がいい?)


昼から ヘビーなモノを 食べたい気持ちが無くて・・・


まして 兄のせいで(?) 食欲も出なくて・・・・・


というか こちらまで 「もしかして 悪いのでは?」と


思ってしまったりして・・・・・・



でも その前から 


「そばで いいのでは?」と 拳闘していたので・・・・・


結局「蕎麦屋さん」に 入ることに・・・・・・・


で そばを食べながら・・・・股 

色々と お話を・・・・・


でも ・・・・・・


おかしいのですよ・・・・・


聞けば 聞くほど 


『共通点』が 見つかって・・・・・・


東京で住んでいたところが 近くだったり


(駅が 3つぐらい離れて居ますが・・・)

それより・・・たぶんですけど・・・・


ごろー兄さんの「友達」が 住んでいたところが


私が 住んでいたアパートのすぐ近く!!


で 最寄りの駅から そこに行くには 


ほとんど「一本道」!!


という事は・・・・時代は違いますが・・・・・


「同じ道を歩いていた」・・・・んですよ!!


しかも その友達が アルバイトしていたのは・・・・


私が よく買い物したり 食事に言っていた店がある


「商店街」だという・・・・・・・



その他にも・・・・・


私の家の 最寄りの駅のちかくにある


「建物」(?)に ごろー兄さんが 仕事でよく来ていたとか・・・



ごろー兄さんも 「アストン4番マーチン」の オーナーだったり・・・・



「それは・・・嘘だね!・・・・・」
画像


・・・・・



でも それよりも・・・・・


ごろー兄さんの「顔」が・・・・・


うちの兄に似ている!!



という事は・・・・・・



私とも…似ている???




失礼ながら・・・・少し 歳は離れてしまうかもしないが・・・・


「ごろー兄さん」「うちの兄」そして「私」が 並んだら・・・・



「3兄弟」と 思う人がいるのでは???


でもそれを言うと・・・・・・


「コモちゃんは らん太郎さんに似ているよ!」と・・・・・


すると・・・・・ 


「4兄弟」になっしまう?



もしかして・・・・もしかして・・・ですよ・・・・・


このブログの 「常連さん」って・・・・・

「ほぼ 同じような顔をしている」のかも? (笑)



なんて 話をしていたら・・・・


蕎麦屋の人が やたら 「お茶」とか 入れに来たので・・・

「出た方がいいかな?」と 思い・・・・・・


店を 出ました・・・・・


でも・・・・・行く当てが無くて・・・・・・



「映画見る?」とも 言われましたが・・・・・

ちょうど やっている映画が 見たいと思うのが無くて・・・・

しかも・・・・


「トイレ」の関係で・・・・・

2時間は…無理かも???


という事で・・・・・・


「名古屋迷走の旅」は・・・まだまだ 続いてしまいますが・・・・



今週は この辺で!


「まだ 終わらないのかよ?」
画像



「金と時間をかけて 作った『ネタ』なんだから・・・・・

 あと数回はいくぞ!!」

画像







「やっぱり 年末まで 行くぞ!」


「正月に なっても やってるかもよ!」
画像


さて・・・どうなることやら・・・・?







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
おっと どうやって 斬りこもうかと
よそ様の コメントを見てからと思ったら
初コメじゃん!

で 
オムライス屋さんでも大丈夫!と
途中ありましたが
下手をすると つなぎ的に
小麦粉使っている鴨よ!
まあ 食べても分かんない程度に・・ね。

気をつけよう!

今朝はブッ飛び玉子焼きにしたんだけど
昨晩、嫁さんが人参を使っていたので
少しみじん切りにしてもらって混ぜたら
やっぱり イイ仕事になったなぁ。
さあ ブッ飛び玉子焼きを
広めよう (⌒・⌒)ゞね。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2016/10/03 10:50
>結局「蕎麦屋さん」に 入ることに
名古屋のお蕎麦屋さんは、あんこが入っているとか
写真ないの
もうヘトヘト
2016/10/03 22:34
名古屋かあ そういえばしばらく行っていないなあ。以前は1.2年に1度くらいのペースで行っていたんだけど。
知らない土地へ行くと、いざ何か食べようとすると、なかなか決まらないもんですよ。ホント。
つとつと
2016/10/04 01:30
名古屋ねえ。10年前に一度行ったけど、道聞いても対応悪かった。栄町だったか、名古屋東急ホテルに泊まったけど、あまり行きたくない場所だった。
きしめんはうまかったな。
nibari1498
2016/10/04 10:04
昔は年に一度くらい名古屋市内の古本屋めぐりしていましたが、最近は
名古屋駅で乗り換えするくらいになってしまったので、市内の事は
かなり忘れています。


くびき野
2016/10/04 21:53
こんにちは!
名古屋は学生時代に通っていたのでよく知っていますが、今はずいぶん変わりました(当たり前です) 
友人が名古屋に住んでいるので、1〜2回ほど行きます。
ごろー。さんとはブログがご縁だったのですね。良いお兄さんが出来て良かったですね。
eko
2016/10/05 12:20
高忠先輩!コメントありがとうございます!確かに 「トップバッター」は コメント難しいですかね? ちなみに 私は他の人のコメントを見ずにコメントを書くから …と言うか 「他人の目を気にしない(?)」ので 勝手な コメントばかり書いてますけどね!
そうそう 今日の卵焼きは 「米粉」を 入れてみました! 感想はまだ娘が帰ってきてないから わかりません!
たぶん「ケーキっぽい卵焼き」に なっていたんだと 思いますが…?
まだこもよ
2016/10/05 16:35
もうヘトヘトさん!コメントありがとうございます! 「そば に あんこ」…中には そんな店もあるかも?
入った店は 「正統派」のメニューしか ありませんでしたね! 「写真」…撮ったけど…それが うまくいかないのよ〜(なぜ おネエになっている?謎)
まだこもよ
2016/10/05 16:39
つとつとさん!コメントありがとうございます!え? 名古屋に 行くことがある(あった?)んですね! では いつか 会えるかもしれない?
で… 結婚して すぐの頃に 妻と名古屋に遊びに行って… 夕飯で 何を食べるのかで 軽い(?)「ケンカ」になって…それが 「初ケンカ」でしたね!(笑)
そんな「思い出の土地」が 「名古屋」なんですよ〜!
まだこもよ
2016/10/05 16:44
nibari1948さん!コメントありがとうございます!「対応がワルい」…以前 家族で名古屋に行った時に ある「うなぎ屋さん」で 食べたら…味も大したこと無かったけど 「対応の悪さ」に お金投げつけて 帰ってやろうと 思った事がありましたね! でも 逆に「逆の立場」になったら 考えて対応をすべきだと 「いい勉強」に なりましたね!
まだこもよ
2016/10/05 16:49
くびき野さん!コメントありがとうございます!え? 名古屋に来ていたんですね!(今も乗り換えしてる?) で…「古本屋」…それって どこなんですか?(古本屋が たくさんあるのかな?)
まだこもよ
2016/10/05 16:54
ekoさん!コメントありがとうございます! え? 「学生時代」…すごく「可愛らしい感じ」に 聞こえますね!(笑) で 今でも行かれるのであれば 写真をUPできれば 「この店知ってる!」と なったのかも? (残念)
ごろーさん…ブログを通じて知り合いましたが…なんで「電話番号」「メルアド」を 知っているんだ?(ボケてます!笑) でも 面白くて 話せば話すほど「引っ掛かる所」があって…もしかしたら 皆さんと会って話をしたら もっと「面白い事」になってしまうのかも? もしかしたらekoさんとも 何か「つながり」が あるかも しれませんよ!(近所だったら お笑いですけど…それは無いかな?)
まだこもよ
2016/10/05 17:04
真蛸さん ごろーさんのところで ナナちゃん前の写真 拝見
しました! スリムな体形ですね。50キロ台前半ですね。
髪もふさふさで 若いですね。名古屋 メーエキ周辺は
若いころ 会社が 栄だったので 毎日通っていましたが
最近の開発ですっかり変わりました!あの頃は ナナちゃんは??
象山
2016/10/09 13:00
象山さん!コメントありがとうございます!いやぁ〜 恥ずかしいなぁ〜 見られてしまいましたかぁ〜(笑)
小さいから わかりにくいけど あの写真の姿が とても「ダサい」んですよねえ〜…。「50キロ前半」…もしかしたら 今は50キロちょうどぐらいかも? 食べれないモノが どんどん増えていって(食物アレルギーで…) 痩せるばかりです!でも 体の調子は 良くなっているので いいですけどね!(貧乏だから 食べれないモノが 増えると お金かからなくて 良いですよ!)
「髪フサフサ」…いやいや 「天然剃り込み」が ひどくて…しかも 真ん中も ヤバくなってますよ!(前に髪を下ろしてるから…フサフサにみえるだけ?) 妻によると 「つむじも ヤバいよ!」だと…。私は 名古屋には 縁が無かったから 昔を知りませんが…新しい建物が たくさんありますから かなり変わってのでしょうね!
まだこもよ
2016/10/09 16:04
ひたすら引っ張ってくれますね〜。おかげで主脳戒壇(こっちの幹事の方がいいみたい)全部読んじゃったんです。ついでにごろーさんとのツーショットも見ました。引っ張り術にかけてはまだこもよさんに勝る話し手はいないみたいですね。
arara
2016/10/10 01:33
araraさん!コメントありがとうございます! 引っ張る事に関しては 天下一品ですから(意味不明?) 簡単に言えば「ブログのネタが無いから 引っ張るだけ 引っ張る」って 事ですが これから どんな展開を見せるのか まったく余談を許さない状態だと 思って下さい!
まだこもよ
2016/10/10 21:23
名古屋に行ったのは小学校3年生の時が最後かしら。ざっと20年ほど前かな(笑)
ブログで巡り合ったお兄さんとの会談、話が盛り上がったようで良かったですね。初対面の人と話が弾まない時の気まずさ、あれは堪りませんから。。。
うずら
2016/10/11 16:43
うずらさん!コメントありがとうございます!私も 結婚してすぐの夏に 名古屋駅周辺に 遊びに行きましたが 子供のときに 行って以来(小学校に入る前?)だから 20年ぐらい 行って無かったですよね! で それから 数回行きましたが 行く度に 新しい建物が できていますね!
で 実は 「無口の人」だったら 会って無かったですかね? 偶然ですが 電話で 話をしたことがあったから…なんとなく「似た匂いがする人(話が好き?)」だと 思っていましたから…でも もし 無口の人でも 話ができる「変な自信」か ありますから(仕事柄 「会話術」を マスターしてる?) どんな人でも 大丈夫なのでは多分 ちなみに 女性でも 若い頃は 話がうまくできませんでしたが…胃までは 男性よりも 女性の方が 「話しやすい」と 思いますね!(若い頃に 欲しかった「能力」かな?笑)
まだこもよ
2016/10/11 18:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
朱濃会談 パート3? 月曜日の朝は玉子焼き!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる