月曜日の朝は玉子焼き!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 朱濃会談2?

<<   作成日時 : 2016/09/26 08:59   >>

面白い ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 28

先週までの おさらい・・・?



名古屋にて 

「まだこもよコーポレーション社外取締役」に 着任された


 ごろー兄さんとの 「役員会」・・・と 言っているけど


実のところは 

「初めての兄弟の最下位」(?)のために


1年ぶりに 「名古屋侵略」を する まだこもよ師


「フェラーリ」「ポルシェ」「マセラッティー」など 


世界の 名車で構成されている


「まだこもよ 愛車コレクション」の中から



「名古屋に行くには これしか 無いじゃね?」 と・・・


「アストン4番マーチン号」を 選択して


名古屋に向かい・・・・・


うちのお父さんの 会社の


新しくなった 「大名古屋 ビルヂング」を


見て・・・・・



「ほら吹きも いい加減にしろよ!」
画像


「昔のビルの時も 『お父さんのビル』って

 過去のブログで 言ってたよな・・・」
画像



画像

(昔使った・・・写真・・・ちなみに昔のハンドルネームは 「432R」だったのです・・・

 知っている人は・・・・ほぼいないのかな・・・???)


「ビルが新しくなっても 同じこと言ってるんだね・・」
画像




「新ビル」の 確認をした後・・・・・


ネットで シラケて・・・・・


「シラケる?」
画像




「健作して 調べたんだろ?」
画像





無事 待ち合わせ場所の 

「ナナちゃんの 右足」についた まだこもよ師だったが


そこで あるメールを 受け取ると・・・・


急に アストン4番マーチン号で 


帰りたくなってしまった・・・・・


名古屋に来て やったことは 


「おしっこ」と 「デパ地下回り」だけ・・・・・


肝心の 「感動の 最下位」は・・・・


どうするつもりなのかぁ〜・・・・




「どうでもいいけど・・・・・


 話が 変わって無い蚊?」
画像





・・・・・


では・・・・続きを・・・・・



名古屋についたら ごろー兄さんから 

「Cメール」が 着ていた・・・・


実は ごろー兄さんのスマホが メールの受け取りが

出来なくて・・・・

「Cメール」での やり取りになっていた・・・・

 

待ち合わせ場所の確認をして・・・・


またもや Cメールが・・・・・


今度は 妻のステファニーからだった・・・・

日ごろ 一緒にいることが多いので

離れて居ると つまらないのか・・・・

「今何をやっている」だの 「どこに 買い物に行った」だの 


どうでもいい メールを送ってきていた・・・・



その中・・・


また スマホが鳴った・・・


「今度は どっちだ?」と 思ったが・・・・


この音は・・・「メール」の方だ・・・・


「誰だ?」と 見ると・・・・


うちの兄からだった・・・・


「また どこかに遊びに行っているのかな?」
画像

と 思った・・・・


兄は 「旅」が好きで・・・・


よく出掛けて その場所の写真を送ってくるので


そう思ったのだが・・・



今回は 違っていた・・・・・



「検査の結果が 悪くて 手術のため 入院することになった」
画像


みたいな メールだった・・・・・


検査をした話は 親から聞いていたが


まさか・・・そんなに悪かったとは・・・・



ただ・・・・・


うちの兄は・・・・


メールの 文章が短い


だから・・・・・ 細かい事がわからない・・・・・



だから 「どの程度の手術になるのか?」 「どのぐらい 入院するのか?」

などなど・・・・まったくわからない・・・・


こちらが それを知りたくて メール送るも

返事が無い・・・・・



「即座に 入院することになったのかな?」

「どこの病院なのかな?」

「店は どうするんだ?」

「親は これをもう知ったのか?」

「もしかしたら 治らないほど ひどいのか?」
画像


などなど・・・・・・


もう アタマの中は そのことだけで・・・・・

不安な気持ちだけが 渦を巻いていた・・・・



「まだ見ぬ 兄弟の最下位」だなんて

言っている場合では 無いのでは???


「ごろー兄さん」と 会う日に

実の兄からの「嫌なメール」・・・・・


偶然とはいえ・・・・ 


浮かれていた 気分が 吹っ飛んでしまった・・・


でも ショックなのは 兄本人であり・・・


あれこれ聞くのも 悪いと思って・・・・

でも 聞かなければ 何もわからない・・・


「今日 即入院」だとしたら・・・・


こんなところにいる場合ではない?


でも 自分が かけつけたところで 何も変わらないか?


どうしたら いいのか わからなかった・・・・


それからの 40分ほどは・・・・・


あてもなく・・・・・その近くを ウロウロするだけ・・・・


はっきり言って・・・どこを どう歩いたのか

よく覚えていないぐらい・・・・・


不安な状態だと・・・・


「最悪な事」しか 考え無くなってしまうのは

私の 悪い癖だ・・・・


「これから どうなってしまうのだろうか?」と・・・・


私は 「家を出た身」では あるにしても・・・・

最悪・・・実家に帰って 仕事をすることになるかもしれない


 両方の店の状態を 考えると・・・・より「売り上げが多い方」を

 重視するべきでは…ないのかな・・・・・と・・・・

 それよりも こんな時こそ 「兄や 両親を助ける」のが 

 自分の「役目」では無いのか?・・・なんて 考えてしまって・・・

 でも 自分の店の 常連様のこともあるし・・・・・


どうしたら いいのか・・・・自分では わからない・・・・


歩くことによって 不安が消えるわけでは無いのだが・・・・


その場にじっとして いられなくて・・・・・

あてもなく 歩き回っていた・・・・・





「とか 言いながら・・・・・・

 娘さんに頼まれた 『えびせんべい』を

 探して いたんだろう?」
画像





「『シリアスな 内容』に するために 

 物事を 大きく書くのは やめた方がいいと 思うよ・・・」
画像





まぁ 後からわかったことですけど・・・・・


「手術をする」のは 間違いないし・・・

状態が悪いのは 間違いないらしいのですが・・・・


すぐに「入院」するわけでもないし・・・・


手術も それほど 「大事」でも無いみたいだし・・・

(入院も 短い予定?)

次の日に 両親から聞いたら


自分が思っていたよりは・・・・


軽いようだから・・・・・少し安心してますが・・・・・

(これをご覧になっている方々にも ご心配を

 おかけして・・すみません・・・・でも その時は 「そんな感じ」

  だったので・・・・・)



でも あの メールの内容から 想像すると・・・・



「参ったなぁ〜」と 本当に思いましたよ!!






「でも 『えびせんべい』が にゃかったんだよね〜・・」
画像



・・・・・・・


あれは・・・「地域限定」なのかも???

(サミットが あったあたりで・・・・買ってきた?)



そんなことをしていたら また 


ごろー兄さんから メールがきて


「もう ナナちゃんのところにいます!」というので・・・・


やっと 正気に 戻り・・・・


ナナちゃんのところに・・・・・


「ピンクの ポロシャツ」・・・・と 書いてあったと

思うので(動転していて メールの内容が アタマに入って無かった!)




少し遠くからの確認だと ナナちゃんの所に

ピンクの ポロシャツの人はいない・・・・・・


「おかしいなぁ〜?」
画像


と 思い 段々と近づいて行くと・・・・・



若い女の子が たくさんいる中で・・・・

(待ち合わせなのか?)




「サングラス」をかけて・・・・帽子をかぶった・・・・・



「怪しい おじさん」が いた・・・・・





「あの人は 違うな・・・・でも 怪しいなぁ〜

 もしかして ブログに会うことを 公開しているから

 『監視』に きているヤツがいるのかも?」
画像





なんて 思ったが


ブログでは 「ナナちゃんの所で 待ち合わせをする」ことは


書いてないし・・・・・


「でも アストン4番マーチンで来たから・・・・バレてしまったか?

 他の地味な車にすれば よかったのか?」

画像



なんて ほんの数秒のうちに 考えてしまった・・・・・



でも・・・・・



着ている服が・・・・


「ピンクの横しま柄」の ポロシャツ・・・・・


略せば・・・・・

「ピンクの ポロシャツ」?


メールに 「ピンクのポロシャツ」って 書いて無かったっけ?




「もしかして・・・この人が?」
画像



と 思い・・・・・



恐る恐る(笑) 近づいてみた・・・・


近づく こちらに反応したようなので・・・・


頭を下げたら・・・・・かな?

手を 上げたのかな?


もう よく覚えてないけど・・・・・


「アクション」を 起こしたら・・・・


「コモちゃん?」と 言われた・・・・?


ごろー兄さんには 本当に失礼ですけど・・・・


その「感動の最下位」のときも・・・・


アタマの中は まだ 「兄のメール」のことが


引っかかっていて・・・・・



内容をよく・・・覚えていません・・・・


(感動のドラゴンズ・・・いや 最下位を 再現できなくて・・・

 まことにすみません・・・)



でも・・・・・・



「感動の初めての再開(?)」の


熱い 「握手」は 忘れられませんね!!


よく 考えてみたら・・・





実の兄とは・・・


生まれてから 一度も


「握手」なんて したこと無いですから・・・・・


(父とも 母とも 無い?)



というか・・・


私は 「握手」を 求める人では無いので・・・・

「握手」を したことが ほとんどない・・・・・


べつに 「握手をしたくない」という 訳ではないし


何の意味も 考えも無いのですが・・・・・


何か・・・「握手」って 「照れくさい」んですかね?


でも・・・・


ごろー兄さんとは・・・・


「ごく自然」に・・・握手をしていた・・・・


と言うか・・・・・


普段 握手を しない私が・・・・・・


本当に ごく自然に 握手をしていた・・・・・


それよりも・・・・・・


これは 本当に不思議な感覚なんですけど・・・・・・


ごろー兄さんが 「握手を求める」前に・・・・


「握手を しなければ!」・・・と 思ったんですよ・・・・


そんなこと 生まれて初めてですよ!!


それより・・・・・・


普段 「自分から 握手をしよう!」なんて


 まったく思わない人間なんだから・・・・・・


やはり・・・・ 


ごろー兄さんとは 「何かのつながりがある」のかも?


で・・・・



ナナちゃんのところで 「待ち合わせ」を しているのだから・・・


「記念写真を 採らなければ!」と 思い・・・・


「どうしたら いいかな?」と 思ったら・・・

「周りの人に 撮ってもらえば ?」
画像
(イメージ・・・笑)

というので・・・・・



近くにいた 「おねえさん」に 頼むと・・・・


撮って いただけました!


ごろー兄さんも 頼んで 撮ってもらいました


それが これ・・・






















画像



「あのさぁ〜・・・みんな 真面目に 見ているんだよ・・・・

 この写真は無いんじゃないの?」
画像


「2人とも・・・・こんなに かわいいわけじゃないし・・・・・」
画像





・・・・・・





すみません・・・・・・



画像が うまく取り込めなくて・・・・



「面倒だから やってないだけだよな!」


「スマホなら もう少し簡単にできるのに

 なんで スマホで撮ってもらわないのかね?」
画像



・・・・・・・



まぁ・・・・そういうことです・・・・・



「答えになってないよね!」

「古いカメラを セコく使っているからじゃないの?」
画像

そんなことは・・・・置いといて・・・・



「ごまかしたぞ!」
画像




「『それでは また来週〜!」って 逃げるか?」


「その前に スピード違反で 捕まえるか?」
画像






ナナちゃんのところで撮った写真を

見たい肩は・・・・・・

ごロー兄さんの ブログに行って 見てください!

http://89049909.at.webry.info/の「イケメン兄弟 感動の最下位」の回です・・・!? )



で・・・・


そうしたら・・・写真を撮ってくれた・・・おねえさんが


「写真を撮ってください!」と 言われたので・・・・


「ガッテン承知の助だ!」・・・と 撮ってあげました・・・・


それが この写真・・・・・


画像


「おまえ・・・いいかげんにしろよ!

 こんな写真 勝手に載せてしまって・・・・」
画像



「本当の写真を載せれないのか?」
画像



「勝手に こんな写真使っていいのか?」
画像




かわいい おねえさんたち・・だった・・・・


あとから 思ったのだが・・・・


おねえさんたち を 撮るのを 


ごろー兄さんに任せて・・・・・


ごろー兄さんが おねえさんたちを 撮っているところを


私が撮れば・・・・

いや その風景を 撮るフリして・・・・・


おねえさんたちを 撮ってしまえば・・・・・・


「この CEO!」
画像


「『ちょっと』の『C』じゃなくて 『かなり』の 『C』じゃ

 ないのか?」
画像


「かなり エロい オヤジ・・・・・・本当はそっちだな・・・・」
画像




そんなことを どうでもいいですけど・・・・・・




「本当にそう思っているのか?」
画像






僧思っていると 思いたければ 思えばいいし・・・・・


本当は どう思っているのかは 本人しか わからないことで・・・


他人の 思っていることなんて 想像の域を超えることは

できないし 理解もできないし 理解もしてもらえないし・・・・



「お前・・・何か悩んでないのか?」

画像






「人生・・・・悩み事の連続だよ・・・まったく・・・」

画像






と ブログの続きを どう「展開」させようか・・・と・・・・

悩んでいる・・・・まだこもよCEOなのでR



「なにが 『なのでR』だよ!まったく・・・」

画像

(さぁ みなさん・・・物まね・・・しましょうね!?笑)





・・・・・・





来週に続く・・・・




「結局・・・・まだ 肝心な 『朱濃怪談』の 内容に

 たどりつかない・・・・・のか・・・・」

画像




「やっぱり・・・年末まで 引っ張るつもりだな?」

画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
私もどちらかと言うと 話が長い方だけれど・・・
間田さんは、さらに長く引っ張る天才さんですね。
やっと出会えて それで??
積もる話は 高く〜〜高く〜〜大雪のごとく? 直ぐに溶ける話?
ハイジママ
2016/09/26 09:20
よーするに ななちゃんて
定期的に 着替えるんだ!
って 話?
あちらのブログで お写真を
謹んで拝んでまいりました!
髪の毛 フッサフサ!
 いいなぁ σ(゚ー^*) 。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2016/09/26 14:34
実の兄さんも軽くて良かったし、ゴロー兄さんにも無事会えてよかったじゃないですか。
そういえば、昨年でしたかねえ、土岐のアウトレットまで行ったときに、多治見も通ったなあ。。ホントに暑いとこでした。
つとつと
2016/09/26 21:56
ごろー兄さんは可児市在住でしたか。
可児駅の近くにある市立図書館には行った事があります。
くびき野
2016/09/26 22:07
会えておめでとう
細かなこと考えても仕方ないでしょ
明日は、明日の風が吹く
保険2つ入っているから、病院でのんびりしたいなぁ
手術は、イヤだけど
もうヘトヘト
2016/09/26 22:43
こんばんは!
お兄さん思ったほど深刻でなくて良かったですね。
ごろー。兄さんとの会談はまたお預け?でも会えて良かったですね。
eko
2016/09/26 23:34
ハイジママさん!コメントありがとうございます!「長く引っ張る天才」…いやいや 天才だなんて 大したこと無いですよ! でも 何か「お題」を出されたら 1時間ぐらいは 話ができると 思いますよ!(大脱線しながら?笑)まぁ 仕事のときに 一人当たり1時間はん半ぐらい 「しゃべり続け」ているときがありますからね!(自分だけが…では 無いですけどね!)
「積もる話」…逆に 積もってしまいました!? さて どのぐらい 「公開」するのか…? そして どれだけ 話を「盛る」のか… 期待して待っていて下さい
!
まだこもよ
2016/09/27 18:46
高忠先輩!コメントありがとうございます! ナナちゃんが 色々な「衣裳」に着替えているのは 「中日スポーツ」で 知ってましたが まさか「屋外」にあるとは 思いませんでした!
で…「髪」…ごろー兄さんに 写真上で「盛って」いただきましたので…多く見えるだけで 実際には…ヤバいです!(謎) ただ そこは 「床屋」ですから…「床屋」=「ハゲたオヤジ」と言う今までのイメージを打破するために 2代の頃から 試供品の育毛剤を振りかけていましたから…今がアルシンドです!(意味不明) ただ 悲しいかな だんだんと 髪が細くなってきていて ヤバいです!
まだこもよ
2016/09/27 21:07
つとつとさん!コメントありがとうございます!「実の兄」…まったく 振り回されました!悪い事は悪いんだけど(本当に手術するみたいだから)先日会って「大丈夫か」と聞いたら「手術するまでは 大丈夫だよ!」だって… じゃぁ あのときに「どうなるんだろう?」「どうしたら いいんだろう?」と 思った私は どうすんだ?…と 思いますよね!(そんな報告だったら 夕方でも よかっただろう…と…)
で ごろー兄さんとは 無事会って 色々と 話ができて 良かったですよ!
誰とでも そうですが 人と話をすると 自分の見識が広める事が できますよね! なかなか 休みが皆さんと合わないから 難しいんですけど、 ブログ友達と これからも会えると いいですけどね!
まだこもよ
2016/09/27 22:08
くびき野さん!コメントありがとうございます! そうですか〜 行ったことがあるんですね! もしかしたら うちの近くの 図書館にも 行ったことがあるのかも しれませんね!
まだこもよ
2016/09/27 22:10
もうヘトヘトさん!コメントありがとうございます! 本当に「なるようにしか ならない」だし
他の事でも そうだけど わたしがジタバタしたとしても まったく 「なるようにしか、ならない」なんですよね!ただ うちねアニキは 「保険」なんて、入っているのだろう???(そう言うのへ 嫌いだから!)
まだこもよ
2016/09/27 22:16
ekoさん!コメントありがとうございます!アニキの 件は どうなのこ よくわからないのですが…まだ(?) 元気でしたよ!でも 手術後の方が大変なのかも?
で ごろー兄さんに 無事会えて良かったですよ!
でも会談の内容は …次回まで 「持ち込み」禁止デスヨの
まだこもよ
2016/09/27 22:27
ホールデン ユート、検索して画像を見ました。アメ車と全然違うこんなおしゃれなピックアップトラックがあるんですね。
やっと出会いの場面ですね。そこに本当のお兄さんの病気が発覚したり、連続ドラマを見ているみたい(笑) 
うずら
2016/09/28 00:51
何年かぶりにあっても日本人は握手したり、はぐする習慣はないから仕方ないか。でもまだこもさん、娘さんはしっかりハグしてんじゃないの。
おいらも孫娘はしっかりハグしてまっせ。
nibari1498
2016/09/28 08:28
要らぬ情報かも知れませんが・・・帯状疱疹 一度で終わりじゃありません!
ストレスを強く受ける時 繰り返し 何度も出ます。
現に私、二度苦しみました。参考までに。
まださんも けっこうデリケートな所が有りそうなので 帯状疱疹 もう出ないと、安心して居てはダメ! ストレスが重なると 又 出ますよ!
ハイジママ
2016/09/28 08:40
うずらさん!コメントありがとうございます!「ホールデンユート」…カッコいいでしょ! こんなピックアップが なぜ日本には無いのか…不思議ですけど やはり今までのデータで 「日本では ピックアップトラックは 売れない」なんですかね?(雨が多いから?)
やっとの「まだ見ぬ兄との初めての最下位(?)」なのに タイミング悪く「変なメール」を ぶちこんでくる「実の兄」…本当に「ドラマのよう」でしたね! で 会ってみると 「平気な顔」をしてるし…(心配して損した感じ?)でも 「手術後」は どうなっているのか わかりませんけどね〜。
まだこもよ
2016/09/28 13:46
nibari1948さん!コメントありがとうございます! そうなんですよね〜 日本人は 「握手」を あまりしませんよね! まして「ハグ」なんてしませんから…。
でも 娘とは 「毎日 1日に3回以上『チュー(ホッペに ですけど!』と『ギュー(まだ ハグですね!)』を したければならない」と言う「ルール」が ありましたが…最近では 「ルール改定」に、なったみたいで…なかなか やってもらえないから 寝てるホッペに『チュー』を していますね!
『ギュー』は 学校から帰ってくるとするときが ありますけど 私よりも 妻と 「ギュー」してます!
でも …もう高校生ですからね〜 話をしてもらえるだけでも「幸せ」ですかね?(笑)
まだこもよ
2016/09/28 14:10
ハイジママさん!コメントありがとうございます!「帯状疱疹」…あれは 不思議で 私がなったのは 20歳ぐらいの頃 その時に「床屋の修業」で ストレスが凄かった…なら わかるけど その時は 「自分の家」で しかも「ろくに仕事してない状態」だから ストレスがあるわけがなく…それで「帯状疱疹になる」のは おかしいですよね!
だから 「ストレスで」と言う理由だけではなく 何か他の「原因」が あるのだと 思いますよ!… ただ その後 修業に出て 「ストレスバンバン」だったけど すでに帯状疱疹をやってあったから ならなくて 良かったのかな? と 思ってましたが …何回もなるんですか? たしかに 10年ぐらい前に 「帯状疱疹みたいな感じ」になった時がありましたが…皮膚科に行ったら 「どうだろね〜?帯状疱疹は 一回しかならないはずだけど」と 言われましたよ! でも その時は 「また なったの?」と 思うほど 「感じが似ていた」ですけど…(ピリピリ痛い感じが?) 「何回もなる」んだと 嫌ですけど 帯状疱疹って ある意味「無理するな!」と 「警告」しているのだと 思うから…その「警告」にしたがって(?) 無理をするのを 止めればいいんですよね! (笑)
まだこもよ
2016/09/28 14:31
帯状疱疹の予防注射が出来たそうです!!9000円とか!!
帯状疱疹の薬って 何万円もするから 予防注射の価値あり?
ハイジママ
2016/09/29 05:40
ハイジママさん!再びコメントありがとう ございます!ついに帯状疱疹にも 予防注射が できたんだ! だけど 最近 「アレルギー」が 「何かの予防接種の 副作用」みたいに 言われ初めているとか? まるで 「悪魔に魂を売った」みたいな?(笑) 「死ななくて よくなったから 何か 他の事で 苦しみなさい」みたいな?
だと 帯状疱疹に ならない替わりに どうなってしまうのだろう?
まだこもよ
2016/09/29 20:10
また間の悪いときに、心配なことがあったのですね。でも、たいしたことはなかったんですよね?^^;
がっちり握手。やっと殊能怪談に辿りついたのかと思いきや。。。
えっと・・・、詳しいことは、ごろーさんのとこで見てきます(笑)
キーブー
2016/09/29 23:13
キーブーさん!コメントありがとうございます!本当に 「これから 楽しい事がある」と 浮かれていた所に とんでもない事を「ぶちかまして」くれたもんですよ! 気分は悪くなるし 「どんな顔をして ごろー兄さんに会ったら いいのだろうか?」と 思って 困ってしまいましたよ。
ただ そんな状態になっているなんて まったく関係無く 時間は過ぎてしまい 「感動の最下位」と なったのですが ごろーさんとの話によって 「不安な気持ち」が 和らいだので… 家で兄の情報を知ったよりも 結果論としては 「よかったのかも しれない?」ですね!
で…ごろーさんの所に 見に行っても 詳しく書いて無かったりして?(すみません…笑)
まだこもよ
2016/09/30 20:19
あのさ、「感動の最下位」って、なんども繰り返すけどさ、「最下位」って言葉にナーバスになっているところだからさぁ、できたら「西海」とか「サイかい」とかにしてくれない?
で、ごろー兄さんとの再会はどうなったの?
オレが聞きたいわ。
ごろー。
2016/09/30 23:43
ごろー兄さん!コメントありがとうございます!「最下位」…これ おかしいんですよ…何回「さいかい」と打っても 最初に出てくる「予想変換」が 「最下位」なんですよ。私としても 「何で 最下位だよ!」と 思いつつ 「そのうち なぜか 突然『最下位』が 出なくなる時があるのかも?」「もしかしたら『 最下位』を何回も使っていたら 奇跡的に『最下位脱出』するのかも?」なんて かすかな希望をもっていたんですけど… 逆に「書いた通りになってしまった」…だから このスマホ?PC?が 「最終的な順位を『予測』していた」…みたいな感じに なってしまいました。で これは 「ネタ的」に、なってしまいますが 「誰か(と言っても 兄さんか らん太郎さんだけ?)が 「いいかげんにしろよ!」と 書いたら 止めようと思ってましたから…「再開(次に出た予測変換がこれでした)」に変更していきます。おふざけが 過ぎた感じになって、しまって すみませんでした。でも 「『まだこもよ』なんてヤツに会ったのは あの 屈辱の年だったんだよなぁ〜」と わかりやすく(?)なってしさまいましたので…何か へんな「因果」ですよね…。
まだこもよ
2016/10/01 04:50
それとさ、このネタになってから、おいら、コメめっちゃ書きにくいねん。
だから、もういいかなぁって頃にこそっとコメしてます。
だって、張本人がああじゃこうじゃ言ったら、つや消しだものね。
気を遣ってるんですよ。
早いとこ、どんな大嘘でもちゃんと乗るから思いっきりやっちまいな。
ごろー。
2016/10/01 10:27
ごろー兄さん!再びコメントありがとうございます!いやぁ〜 実は 「あのときの話」って …書くのが難しいんですよ〜 しかも 兄さんが言ってましたよね…「書いておかないと 忘れるよ!」と… あれ 本当で しっかり会話を覚えていたようで いざ書こうとすると 「なんだっけ?」と なっているんですよ!(笑) それに あまり「具体的」に 書いてしまうわけにも いかない部分もありますし…結構 こちらも
困っていたりするんですよ〜 だから 初めの部分を わざと「うそ」を 書いて(?) その後の事も「半分ぐらい 脚色」して書いたらどうなのかな? と 思って書いていても これまた 難しい…それに あまりにも 違った事ばかり書いても 兄さんに「それに違うじゃん!」と 指摘されそうで…(しないで 下さい笑) これ書いていて 意外な所で 「クヒオ大佐」を書いた人の苦労がわかったような?(あの話は 「半分事実 半分脚色」らしいですから…まだ読んで無いのなら ぜひ読んで欲しいです!) 「大嘘」…あのまま 「夜の名古屋」に 突入して 「朝まで のみ明かした」みたいな話に… いやいや 私は飲めないから…無理だわ…(苦笑)
さて これから どうすんべえかな…?
最後に…気遣いありがとうございます! そして「大嘘」の許可が 出ましたので… すこし 「過激」に いきましょうかね?
まだこもよ
2016/10/01 12:29
ゴロー兄さん、心配したほどでもなくよかったです。
「ゴローの寝言」拝見してきましたよ。
いつも、くすっと笑える記事に癒されています。
GAKU
2016/10/02 01:07
GAKUさん!コメントありがとうございます!まぁ 「大したことは無い」のでは 無いのですが…(と 言うが しっかり話を聞いて無いから よくわからないし 色々聞くのも 悪いかな?とも 思うし…) でも 手術するまでは 呑気にしてますし 「切れば良くなるでしょ?」ぐらいに 思ってましたからいるみたいかな? まぁ その時にならないと どうなるのか わかりませんが…。
まだこもよ
2016/10/02 16:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
朱濃会談2? 月曜日の朝は玉子焼き!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる